フォトフェイシャルでシミが薄くなり効果を実感出来ました

フォトフェイシャル当日は・・・

フォトフェイシャル当日は肌の汚れや化粧をしっかり落としてから、シミやしわなどの状態やアレルギーなどの有無などをドクタ−がカウンセリングしてから光の強さなどを決めてくれました。
そして肌を冷やしてから光を当てて行ったのですが、顔全体に広くマイルドに照射しますので少し刺激がありましたが殆ど痛みなどを感じる事もありませんでした。
治療に掛かる時間は照射する範囲にも違うのですが一時間ほどで終了し、その後はすぐメイクをして帰る事が出来たので良かったです。
フォトフェイシャル後は当てた跡を鏡を見るとポツポツと赤くなっていました。
また光を全体的に照射するので肌に沈着したメラニン色素に反応する事で肌の表面が浮き上がって一瞬だけシミが濃くなった様に見えましたが、その後ポツポツした所がその日のうちに乾燥して、ポロポロと剥けて来て、事前にドクタ−から説明はあったのですが効果が進んでいく過程が見れて嬉しかったです。
無理やり剥がす訳に行かないのでなるべく触らない様にしましたが、洗顔の時や夜寝ている間に?がれて来ていました。
このポツポツは小さい事もあり遠目からは分かりにくいのですが、近くで見ると少し目立ち、これが2日間か3日間程続くので休日前に治療を行うと良かったなと感じました。
でも日焼け止めや化粧品はフォトフェイシャル後でも使用しても良いので、薄くお化粧をしながら乗り切りました。

シミが目立つ様にフォトフェイシャル当日は・・・何度かクリニックに通って治療を受けました